#30 クラシック専門 中古CDショップ「千十七」NEWS

2015.5.12 ベートーベン:交響曲第7番/第8番 フリエンド/ネザーランド交響楽団
ベートーベンの交響曲はどれも、緊張感と盛り上がり、静寂部の美しさにおいて素晴らしい感動を与えてくれます。
最近は古楽器やピリオド奏法などにより、少し毛色の変わったベートーベンを聴くことも増えましたが、最近最も注目すべきオランダの指揮者ヤン・ヴィレム・デ・フリエンドによる第7番と第8番を紹介します。
ピリオド奏法で細部が明快に描かれるとともに、盛り上がりや緊張感もハッキリしていて感動的な演奏です。
録音が大変良いのも手伝ってか、パーヴォ・ヤルヴィのベートーベンが霞んでしまう雰囲気まで漂わせます。
‪#‎クラシック‬ ‪#‎中古SACD‬
[録音年]2011 [製造年]2011
SACD Hybrid Stereo Multi [収録時間]1:05:57 [盤質]A [CD枚数]1

ベートーベン:交響曲第7番/第8番 フリエンド/ネザーランド交響楽団 売り切れました
新品はこちら

2015.5.22 ショパン:練習曲作品10&25 ポリーニ
今や押しも押されもしない大ピアニストであるマウリツィオ・ポリーニ18歳の時のTESTAMENT盤の紹介です。
TESTAMENTレーベルは、英EMIの音源を中心にリマスタリングして古い録音の素晴らしさを再発見させてくれますが、このポリーニの1960年、第6回ショパン・コンクール優勝直後のステレオ録音も大変素晴らしいものとなっています。
ポリーニは、この後にドイツ・グラモフォンから同じ練習曲OP.10&25をリリースし大きなスケール感で大成功しておりますが、この録音での演奏は、大変瑞々しく感性豊かに展開され、しっかりとしたピアノの響きが大変印象的で素晴らしいものです。
このポリーニの録音が行われたスタジオは、ビートルズのアルバムでもお馴染みの英EMI社のアビイ・ロード・スタジオ、同じころかも知れません。
‪#‎クラシック‬ ‪#‎中古CD‬
[録音年]1960 [製造年]2011
ADD Stereo [収録時間]59:54 [盤質]A [CD枚数]1

ショパン:練習曲作品10&25 ポリーニ 売り切れました
新品はこちら

2015.6.2 モーツァルト:バイオリン協奏曲第3/4番他 Jフィッシャー&クライツベルク/オランダ室内管弦楽団
モーツァルトらしさが溢れるバイオリン協奏曲は第3番と第4番のような気がします。
ユリア・フィッシャーのバイオリンはハッキリとした語り口で明快にフレーズを伸び伸びと演奏していきます。カデンツァの多くが目立ち印象的です。
クライツベルクとオランダ室内管弦楽団も好サポートです。
‪#‎クラシック‬ ‪#‎中古SACD‬
[録音年]2005 [製造年]2005
SACD Hybrid Stereo Multi [収録時間]1:00:45 [盤質]A [CD枚数]1

モーツァルト:バイオリン協奏曲第3/4番他 Jフィッシャー&クライツベルク/オランダ室内管弦楽団
新品はこちら

もう1枚、エジプト風な第5番と第1番と第2番のセットもあります。
モーツァルト:バイオリン協奏曲第1/2/5番 Jフィッシャー&クライツベルク/オランダ室内管弦楽団
新品はこちら

2015.6.15 サラサーテ: オペラ・ファンタジー ラインホルト(Vn)&ツェットラー(P)
サラサーテといえばジプシー・バイオリン的な「ツィゴイネルワイゼン」が代表曲であるスペインの作曲家でありバイオリニストだったことは有名です。
ここでは「オペラ・ファンタジー」として、サラサーテが自身の演奏のために作曲した有名なオペラ曲のバイオリン編曲の幻想曲が集められています。珍しい作品のSACD録音を展開している独MDGレーベルです。
「カルメン幻想曲」は有名ですが、アイルランド民謡である「庭の千草(夏の名残りのバラ)」のメロディがテーマとなったフロトー作曲歌劇「ノルマ」、モーツァルト「魔笛」やヴェルディ「運命の力」などからの幻想曲が収められています。
曲調はバイオリンの高域と低域を使い分けての名手向けのものであり、親しみやすいメロディの連続となっています。
バイオリン演奏のフォルカー・ラインホルトは、サラサーテの研究者でもあるとのことで、「ツィゴイネルワイゼン」をイメージさせる情熱的というよりも、どちらかと言えば分析的で明快な演奏です。
‪#‎クラシック‬ ‪#‎中古SACD‬
[録音年]2013 [製造年]2013
SACD Hybrid Stereo Multi 2+2+2 [収録時間]1:14:16 [盤質]A [CD枚数]1

サラサーテ: オペラ・ファンタジー ラインホルト(Vn)&ツェットラー(P)
新品はこちら

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください